えんげきWS

昨日の「うたって、おどって、えんげきあそび」も本当に色んな事が起きました!





お姉ちゃんにひっついたまんまのHくん。でも赤ちゃんが大好きで1歳の子がきたら甘えんぼうキャラがどこえやら?たくさん遊んであげる頼もしいお兄ちゃんに。


お母さん曰く普段はシャイ、ゲームやテレビなどで放課後の時間を過ごしてるというA君。遅れて来たのにすぐにうちとけて、ジェスチャーゲームでは何と「かまぼこやさん」を!!ユニークなアイディアが止まらない。


お母さん曰く反抗期気味のYちゃん、やる気あるのかないのか?でもジェスチャーゲームで「マグロの解体ショー」を。パプリカの英語も挑戦しました。帰宅してから最近で一番上機嫌だったそう。


前半でエネルギー使い果たし、後半はコートをかぶってマジ寝した自由人Sちゃん。パプリカより自由に考えるジェスチャーゲームが大好きなんだって。


マイペースRちゃん。みんなで形をつくろう!で出されたお題は「パリ」。ファシリテーターたちが子どもそっちのけで床に寝転がってエッフェル塔をつくる。「Rちゃんもここに横になってー」というお願いは無視して、カメラでパシャリとエッフェル塔を撮影する観光客の役を。


恥ずかしがりだけどバナナの大ファンのMちゃん。お母さん曰く、去年の運動会では一人だけ踊らなかったけど昨日はパプリカのダンスで前に立ってみんなのお手本に!


1歳のA君の弟君も自由に参加。キャラクターになって歩こう!コーナーででたお題は「1歳児」急遽みんなのお手本になっちゃった。


初ファシリテーターとして参加したよーこちゃん、しゃっくりが止まらない人役でなぜか"会社に電話している"というシチュエーションにみんな爆笑。


フランス人サムもいたので、フランス語で色鬼を。もはや響きから想像してみようという難関レベル。


みんな輝く瞬間があって、何やっても間違いがない。自由にエネルギーを出せる時間でした。"正しさ"ではからない、評価しない、お互いに相手から発せらたエネルギーを感じあう。そんなのがどんな役に立つのかと言われたら?うん、きっと全ての役に立つ。


不登校の子とか遊びにきてほしいな。先生でもカウンセラーでも親でもない大人がいるよー!


さて、次回のワークショップの日程は3/20日に決定‼️みんな、身体と想像力で遊ぼう💕

0回の閲覧

© 2020 Theatre Banana  | 東京都調布市緑ガ丘|090-3521-6077 | theatrebanana.jp@gmail.com