top of page

劇団バナナのアートチームは


今回の「みんなでつくる七夕物語」は事前にアートワークショップをやり、衣装や小道具をつくるって流れなんですが、まず相談したのがイースター公演でもお世話になった関口摩実 さん💞



前回はまみさんの提供してくれたワークショップの場で、子ども達による想像の斜め上を行くたまごちゃんアートが沢山できたんです。それで、やっぱり子どもにとって「手を動かすこと」は「自分で考えること」や「表現すること」とイコールなんだなぁって確信しはじめてます。



当初から劇団バナナは小道具付きの公演をやっていて、受付で選んだり、開演を待つ間に簡単に作ったり、などはしてますが、徐々にここのパートの意味合いが大きくなってきています✨となると内部人材だけじゃなくて、やっぱり日々"子どもとアートを作ってる人たち”とちゃんとアイディアを出し合いたいなと。


そして、大好き大尊敬な みんぐるあーとさんにも沢山アイディアもらいにいきました。本当に好き素敵大好きな夫婦(何回言うんだいw)。もうね、二人がアートそのもの!



それで4人でわちゃわちゃビニールかぶったり、ガチャのケース頭にのせたりしながら3時間以上ミーティングして。あぁもう、この時間だけですでに尊すぎる。



こういう仲間が近くにいるのは本当に心強いです😍



家で小道具や衣装の実験をし始めると、周りで娘たちも何やら作り出し、、、家がしっちゃかめっちゃかになりますw



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page