対談しました①振付家、篠原憲作


 NY&LAを拠点に活動する振付家の篠原くんと対談しました。トピックは特に決めず、でしたが、主に


◎コロナ渦におけるアート活動 ◎創作活動×育児 ◎仕事とは何か ◎社会問題とアート


などについて2時間弱(前半後半合わせて)話してます。お時間あったら!



【篠原憲作】

アメリカと日本を拠点に活動する振付家。メディアを超えてアートと人を繋ぐkotorimomo代表。2017年ハークネスダンスセンター、2016年国際交流基金など多数受賞。新作『joe』Los Angeles Japanese American Cultural & Community Center上演決定、新作『Good Bye』New York JACK上演決定。現在、米カリフォルニア芸術大学大学院修士課程(振付)にて社会におけるパフォーミングアーツの持続性を研究。

www.kensakushinohara.com

 



6回の閲覧

© 2020 Theatre Banana  | 東京都調布市緑ガ丘|090-3521-6077 | theatrebanana.jp@gmail.com