金曜日の海賊達

 劇団バナナkidsもぼちぼちメンバーが集まりつつあります!今のところみんな女の子なんですが、とーーーーっても元気です。最小年齢の5歳の子が4名、7歳が2名です。。先週は「だるまさんの一日」「色鬼in English」「ジェスチャーゲーム」「音楽に合わせて役になりきり」「早口言葉」などをやったあとに、新作に登場する二曲「ともだち」「虹の彼方」を練習をしました〜💕宿題は”海賊の衣装を考えてくる”です。どんなデッサンが集まるかしら?


 台本のほうは、やっと言語が決まりました。母国語が日本語なので ばーっと日本語で書いたのですが、主演の二人がバイリンガル(正確にはトリリンガル)で、海賊らしさを出すには英語がいい!という希望だったので、セリフは80%ほど英語になりました。でも日本語しかわからなくても絶対お話についていける仕掛けになってます。それが劇団バナナの秘密の不思議。参加すると「英語がわかった気分になる!」って心地よさも。笑。コミュニケーションって、言葉だけじゃなくてね、全体的に色んな物を拾っているのだと思います。表情とか動作とか。そして二人の間にはさまるウェイブという役がとてもとても重要な役になってきました。いわゆる”おいしい役”!!!とはいえ少数精鋭の劇団バナナのキャストです。今回は3人ですが、エキストラの子どもたちが入ることでぐーんと海賊感がアップすると思います!


0回の閲覧

© 2020 Theatre Banana  | 東京都調布市緑ガ丘|090-3521-6077 | theatrebanana.jp@gmail.com