Special Workshop 2020, 3/20

​劇団バナナの

”うたって、おどって、えんげきあそび”

​〜せかいのことばであそぼう!〜

 NY初!大人気日英バイリンガルシアター「劇団バナナ」が子ども向け演劇ワークショップ”を開催。前回は満席御礼となったこの企画。今回は台湾とフランスからのメンバーも参加してさらに多様に、さらに楽しく刺激的になります。タイトルは前回と同じくうたって、おどって、えんげきあそび”ですが、今回は”せかいのことばであそぼう”という副題もつけて。演劇を身近なものにしたいという思いで活動している劇団バナナならではの、ユニークなアプローチで、演劇が未体験の子ども達や大人達と、身体を動かし、声をだして、他言語の環境で遊びたいと思います。

日時:2020年3月20日(祝)10:00-15:00

会場:調布市仙川ふれあいの家(せんがわ劇場3F)

   東京都調布市仙川町3-3-38

対象:6歳〜大人

費用:3500円/人(親子割り、兄弟割り−1000円)

定員:15名

<前半>

♪Banana Dance

♪スタッフ自己紹介ポーズ

☆仲間になる名前ゲーム

☆仲間であそぶ 形作りゲーム

☆相手を観察する

☆英語を使ってあそぶ 

☆キャラクターになって歩く

☆演出(音楽)を加える

☆動作で伝える 「ジェスチャーゲーム」

☆セリフを言う

☆英語できく、話す

 

<後半>

「ふしぎのくにのバナナ」をみよう!

 

☆ 公演準備

☆公演

☆感想

​2019年5月に行なわれた
キッズワークショップの様子はこちら

​スタッフ紹介

DSC_9342.jpg

劇団バナナ主宰、脚本家、演出家。三姉妹ママ(2歳、6歳、8歳)

​国際基督教大学教養学部国際関係学科卒業。元英語子ども番組ディレクター。ニューヨークで4年間の子育て経験&劇団活動を経て、2016年より東京で劇団バナナJapanを立ち上げ精力的に活動中。夢は「演劇の力で世界を平和にすること」。”世界”の最小単位は”子ども”、”平和”の最小単位は”笑顔”。詳しい経歴はコチラ

​劇団主宰

​草野七瀬

DSC_0714.JPG

九州大学21世紀プログラム課程卒業。

高校から演劇部にて舞台装置、小道具、役者を担当。大学では大学合同演劇や知人主催の劇団で舞台装置を製作。2013年より、宅配影絵ミュージカルNIJIにて、影絵製作・操作、声キャストを担当。2016年日本立ち上げ時より劇団バナナに参加。冷静な判断力で劇団運営を支える他、子どもに好かれる優しいオーラでバナナキッズ達のリーダー的存在。

Ryohei Kobuchi

​小渕亮兵

29314623_1667399683340992_86552366190931

2018年国際基督教大学卒業。香港生まれの日本×台湾ハーフ。

米国に計3年(中高大それぞれ一年ずつ)滞在。宅配ミュージカル劇団虹で幼稚園・小学校・老人ホームを中心に、2015フィリピン、2016インドネシアなどもおとずれる。現在は一橋大学院で性や人種について研究中。日本語、英語、中国語をネイティブ並みに話し、劇団バナナにとってはもはやなくてはならない存在。2018年度の最多出演数をほこる。

Eisuke Matsuda

​松田英亮

81361332_994783154220499_200797702425726

国際基督教大学教養学部卒業。在学中は、女子サッカー部OFF-SIDES、ICU歌劇団所属。フランス・パリ生まれ、3歳から5歳までは、イギリス領・バミューダ諸島在住。小学校・中学校は演劇部所属。高校在学時、1年間アメリカ・バージニア州に留学。大学在学時、1年間アメリカ・カリフォルニア州に留学。(なぜか)フランス文化と映画・演劇を勉強。現在、児童書出版社勤務。夢は、ダニエル・ラドクリフと結婚すること。

Yoko Uesugi

​上杉遥子

IMG_1994.JPG

バナナの見習いリトルボーイ。パリのラ・ソルボンヌ大学で数学と哲学のダブルメジャー。現在は國立台湾大学で中国語を勉強中のフランス人留学生。英語は勿論、日常会話レベルのイタリア語もできる。自然環境に興味がある。演劇、即興劇は7年経験があり、フランスの各地で公演経験有り。アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリで知られる「星の王子様」を脚色した作品に出演。無類のかものはし好きで、あだ名は「カモノハシさん」。満月の夜にかものはしに変身するらしい。

Sam Blanc-Cuenca

​サム-ブロン-クエンカ

67824377_2299065700208558_28362696577934

​日本大学芸術学部演劇科卒業

高校時代から演劇部に所属し、大学では幅広い役を演じる。卒業後は台湾へ留学し、帰国後は日本語教師の資格をとり、現在は某日本語学校で日本へ来る留学生の日本語指導や進路相談などを任されている。四歳の女の子を育児中。

Takako Honma

​本間貴子

© 2020 Theatre Banana  | 東京都調布市緑ガ丘|090-3521-6077 | theatrebanana.jp@gmail.com