Taiwan Project  2018 7.28-30

☆神奇香蕉☆~愛麗絲夢遊仙境~

內容簡介:
這編故事是愛麗絲夢遊仙境以後的世界。
為了拿回神奇香蕉,愛麗絲再訪女王的仙境。愛麗絲要跟觀眾的小朋友們一起挑戰故事裡的任務。

在紐約成立,從0歲baby開始可以體驗的雙語劇團,Banana!

2016年春天,我們在日本東京開始活動。
在日本演出的首號作品“神奇香蕉~愛麗絲夢遊仙境~”深受好評,每場都高朋滿座。
之後,我們在幼兒園,殘疾兒童設施,醫院,百貨商店等演出。

 

今年夏天,我們的代表作品“神奇香蕉~愛麗絲夢遊仙境~”終於決定要在台灣演出了!
我們的戲劇從0歲到成人皆可參加,內容以往是以英日文為主,但這次為了在台灣表演,因此再加上中文成為三種語言的演出。敬請期待!(演出時間:大約40分鐘)


☆劇團Banana的特點☆


劇團Banana有三大特色。
省略大型設備和燈光,我們可以移動,在任何地方都可以演出。
第二,我們去除了舞台與觀眾席之間的距離,讓兒童觀眾們可以自由參加,與演員們一起唱歌,跳舞。
最後是跟著說雙語的演員們跳入故事世界裏,可以一邊玩一邊接受英語的音感。
劇團Banana的目標是展現兒童固有的想像力和好奇心,譲兒童想像新世界。
不分老幼,國籍,有沒有殘疾,任可人都可以享受我們的戲劇。

 

​いつも何かワクワクすることがやりたいバナナです。2018年の夏は初めての海外公演に挑戦することにしました。招聘されたわけでもないんです。助成金がおりたわけでもないんです。メンバーの台湾ハーフの英ちゃんが「今年の夏は台湾に語学留学することになりました。」と言うのをきいた代表の草野が、「じゃあバナナも行く!」と決めただけです。それに「いいね!私も行きたい!」とのってくれるフットワークの軽いメンバー達が自費でついて来てくれました。宿もとり(ホテルなんかじゃありません。もちろんAirbnbです。)、航空券も取り、さぁ後は行くだけ。あれ?公演先は?実は到着1週間前まで決まらず。でも世界中に密かに人脈を持っているバナナ。本当に”紫のバラの人”のような方が現れて、このピンチを救ってくれました!凱くん、本当にありがとう。

 

おなじみの作品を中国語で。劇団バナナは最終的には「国際平和のための演劇」を目指しています。私の学士論文の研究テーマでもあります。人と人が国や文化の違いを越えて、同じ作品を見て笑い合えたら。そんな大きな夢への小さな一歩をふみだせた旅公演になりました。

​文責:草野

7/29 新光三越天母店

台湾の高級住宅地にある三越の店頭広場での屋外公演。ショーの開始直前まで本当に人が集まってくれるか心配でしたが、たくさんの家族連れが来てくれました。急遽マイクを使うことになりましたが、さすが経験を積んだキャスト達!多くの観客を魅了していました。

7/30 佳南芸術幼児園

​到着するとアイドルのように可愛らしい園長先生が出迎えてくれました。そして何と先生は携帯を使ってショーをライブ中継!保護者の方々にもお家で見ていただけたかな?子ども達の物語へののめり込み様は日本と変わらず。中国語でもちゃんと伝わっているのがわかりキャスト達の自信にもつながりました。

7/30 国麗幼児園

​二日目の午後公演は設備がとても豪華な国麗幼稚園。観客の数はなんと200人あまり!過去最大規模かもしれません。子ども達の元気な声に負けじと、キャスト達も精一杯演じました。これから何がはじまるのか?と訝しげな顔をしていた先生方も最後はすっかり笑顔に。演劇の持つ底知れないパワーを実感しました。

© 2019 Theatre Banana  | 東京都調布市緑ガ丘|090-3521-6077 | theatrebanana.jp@gmail.com